オシャレなデザインのWelcomeページを3分で作れる「Fanbook」

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日ご紹介するのは、「Fanbook」というアプリです。
FanbookはいわゆるWelcomeページ作成ツールなのですが、デザインもレイアウトさえ考える必要がないという、お手軽さがポイント。
ブログのスキンのようなオシャレなデザインのテンプレートが、38種類も用意されているので、見てもらいたい数行のテキストとアイコン画像をちょっと準備するだけでOKです。
センスに自信のない方、大きな画像を準備するのが大変な方でも、このアプリを使えばインパクトのあるWelcomeページが作れるのではないでしょうか。
「Fanbook」を使ってみよう
① 「Fanbook」へログイン

fanbook1.jpg
Fanbookにアクセスして、「Connect with Facebook」をクリックしてください。
fanbook2.jpg
認証画面が出るので、「許可する」をクリックしてログインしましょう。
② ページを新規作成してデザインを選択
fanbook3.jpg
「ページを新規作成する」をクリックして、デザインを選びます。
デザインテーマの中から好きなものを選び、「このテーマを使う」をクリックしてください。
fanbook4.jpg
③ コンテンツを登録
fanbook5.jpg
上部のテキストボックスを編集します。ここがそのままFacebookページのタブ名になるので、「Welcome」などの短めのテキストが良いでしょう。
次にWelcomeページで伝えたいコンテンツを登録していきますので、「+」マークをクリックしてください。
「編集」をクリックすると、このようなボックスが出てきますので、必要事項を入力します。
fanbook6.jpg
終わったら「保存」を押して、案内に沿ってコンテンツ(テキスト+写真)を必要な数だけ登録していきます。(すべて使用しなくても大丈夫です。)
④ 公開
登録が終わったら、左下の「プレビュー」で確認し、OKであれば公開しましょう。
fanbook7.jpg
作ったWelcomeページを追加するFacebookページを選択し、「公開する」をクリックすれば完了です。
Fanbookには、12月6日に「ファンゲート機能」が追加され、いいね!を押す前のページを分けて設定できるようになりました。
ログイン後の左メニューで「ファンゲートを新規作成」を選べば、いいね!を押す前のページを作成できますので、いいね!を押される前後で表示されるページを切り替えたい方は利用してみてください。
導入事例はこちらの公式ブログで紹介されていますので、参考までに合わせてどうぞ。

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: