FacebookでTwitterのフォロワーを増やそう!「Tweets To Pages」

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、Twitterでつぶやいた中から好きなものだけFacebookページへ投稿する「Selective Tweets」をご紹介しましたが、Selective TweetsはFacebook内で完結してしまうので、Twitterのフォロワー数の増加にはほとんど効果がありません。
そんなときにおすすめなのが「Tweets To Pages」です。
Tweets To Pagesを使えばFacebookページ内にTwitter専用のページを作ることができ、Facebookページで集めたファンにTwitterアカウントもあることを認知してもらうのに最適。
フォローボタンも付いているので、フォロワー数の増加も期待できます。
HootSuiteなどのクライアントを使って、TwitterとFacebookでまったく同じ内容を投稿している場合はおすすめしませんが(手抜きだと思われてしまうので)、ちゃんとそれぞれの特性に合わせて投稿内容を分けている場合は、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。
完成したページのイメージはこんな感じ。表示数も任意で設定する事が可能です。
twitter4.jpg
Tweets To Pagesを使ってみよう
① 「Tweets To Pages」にアクセス
Tweets To Pagesにアクセスして、「Click here to Install」をクリックしてください。
twitter1.jpg
② Facebookページを選択してアプリをインストール
twitter2.jpg
アプリを追加したいFacebookページを選んで、「Tweets To Pagesを追加する」をクリックしましょう。
③ Tweets To Pagesの設定をする
twitter3.jpg
ここでFacebookページで表示させる詳細情報を設定します。
・Twitter Stream
「Username」を選択してTwitterのアカウント名を入力してください。
※ここで「Search」を選択して任意のキーワードを入力すると、そのワードについてのツイートを引っ張ってくることができます。
自社サービスや商品についてのつぶやきをFacebookページに表示できますが、この場合はフォローボタンは表示されませんので、ご注意ください。
・Display Settings
さらにプルダウンで表示数を「5/10/20/40」の中から選択します。
個人的には10くらいがちょうどいいのかなと思います。
終わったら「Save Changes」をクリックして、設定はすべて完了です!
Tweets To Pagesでは、フォロワー数を増やすだけでなく、各ツイートにマウスオーバーして現れる「Publish」ボタンから、コメント付きでツイートをシェアすることも可能。
Tweets To PagesでTwitterのマーケティング効果アップにもつながると良いですね!

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: