幹事も楽々!大人数のスケジュール調整に「Crocosスケジューラ」

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ほんの少し前までは暑いと思っていたのに、あっと言う間に11月に差しかかろうとしています。
つまり…年末&年始の飲み会シーズンが近付いているということです!(ちょっと気が早いかな?)
そんな飲み会はもちろん、様々なイベントで活躍してくれる”スケジュール調整”アプリをご紹介したいと思います。
こんなときに役立つ「Crocosスケジューラ」
大人数の飲み会、幹事さんは大変ですよね。
みんなの予定を合わせるだけで、ひと苦労。
毎日顔を合わせる社内だけならまだしも、「社外の人やお世話になっている関係者も招いた忘年会」や、「普段あまり頻繁には合わない旧友との同窓会」となると、さらにそのハードルは上がってしまいます。
そんなときにオススメしたいのが、今日ご紹介する「Crocosスケジューラ」。
イベントを作成する幹事さんが候補日をいくつか挙げた中から、参加する人に予定を入れてもらう(○△×の選択式)と、一番みんなの集まりが良い日がわかるアプリです。
出欠管理もしやすいので、オススメです!
「Crocosスケジューラ」を使ってみよう
① 「Crocosスケジューラ」にアクセス
② イベントを作成する
crocos1.png
「イベントを新規作成」をクリックしたら以下のような画面が出ますので、「許可する」をクリックして、アプリの承認をしてください。
crocos2.png
マイページの右上にある「イベントを新規作成」ボタンをクリックします。
スクリーンショット(2011-10-24 16.38.03).png
③ イベントの情報を入力する
crocos3.jpg
上から順に、イベントの情報を入力していきます。

  • ・イベント名…イベントの名前です(必須)
  • ・イベント詳細…イベントの案内文を入れてください(必須)
  • ・場所…すでに場所が決まっている場合は書いた方が親切です
  • ・公開範囲…誰でも参加できるイベントにするのか、特定の人だけを呼びたいのかによって、「公開イベント」か「非公開イベント」を選択しましょう(必須)
  • ・Facebookグループ…すでに自分が作成したグループのイベントにしたい場合は、Facebookグループを選択します ※管理人になっていないグループは表示されません
  • ・カレンダーから候補日を選択してください(複数選択可)…カレンダーの日にちを選択すると、すぐ下に追加されていきます(必須)

ここまで入力が終わったら、「イベントを新規作成」をクリックしてください。
④ 友達を誘う
イベントを作成すると、下にFacebookの友達検索でおなじみの友達一覧ボックスが表示されますので、呼びたい人を選択して招待します。
グループを選択して作成した場合は、グループイベントとして作成されますので、コメントを残す形で共有するのも良いでしょう。
あるいは、上部に招待用URLが表示されていますので、コピペしてメールで共有すれば、より丁寧にお誘いすることも可能です。
⑤ 日程を確定する
ある程度期間を設けて、参加するメンバーにスケジュールを入力してもらったら、こんな風になります。
スクリーンショット(2011-10-23 16.37.34).png
黄色になっているところが、一番参加者の多い(○が多い)日にちですので、日付の上にある「この日に決定」をクリックしましょう。
確認画面で「この内容でイベントを作成」ボタンをクリックすれば、ステータスが「日程確定済」となり、イベントの作成はすべて完了です!
参加者にお知らせを送る機能もあるので、お店の連絡など、あわせて活用してみてください。
あらかじめグループを作っておけば、招待をするのも楽だし、イベントが終わった後にも写真のやり取りやコミュニケーションが生まれたりして、いいかもしれませんね!

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: