お金を使わずに集客したい!Google アナリティクスの「集客」からソーシャルとオーガニック検索を徹底分析

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,オーガニック検索
LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,オーガニック検索

「オウンドメディアにお金をかけられない!」というケースはよく耳にします。実際筆者もお手伝いしている範囲では、オウンドメディア自体に広告予算を投じるケースは少なく、予算をかけたとしても全体の割合からは僅かであったりします。

この要因の一つとして、オウンドメディアからは直接成果が生まれにくいというのが考えられます。そのため、オウンドメディアの運営者はコンテンツを展開し、単純に記事を書くわけではなく、SEOを意識したり、ソーシャルメディアを駆使して流入施策を図ったりしているケースが多いのではないでしょうか。

今回は集客のなかの[ソーシャル]と、[キャンペーン]の中にあるオーガニック検索にフォーカスして解説したいと思います。

ソーシャル分析

ソーシャル分析サマリー

[集客]>[ソーシャル]>[サマリー]にアクセスすると、以下のような画面となります。比較的新しいメニューのため、各項目ごとの説明が表示されます。説明を読んだら下方のリンク[詳細を表示しない]で非表示にできます。

サマリーではソーシャルメディア経由のセッションやコンバージョン数を確認することができます。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

 

全体とソーシャル経由のセッションやコンバージョンを相対的に見ることで貢献度がわかりますが、以下では特に確認したほうがいい[参照元ソーシャルネットワーク]と[ランディングページ]について紹介します。

参照元ソーシャルネットワーク

参照元ソーシャルネットワークでは以下のようにどのようなソーシャルメディアから集客があったか確認することができます。例では圧倒的にFacebookとなっていますが、メディアの性質によってはTwitterが多かったり、Naver、はてなブックマークが多いケースもあるのではないでしょうか。

また、図の情報にある折れ線グラフで全体とソーシャルメディアで比較してセッションが確認できます。図でも示していますが、ある日はソーシャルメディア経由で流入が急激に増えているのがわかります。

RexではFacebookページで記事を紹介したり、その投稿がシェアされたりするので、その効果は要所要所に出てきますね。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

ランディングページ

次にランディングページでは、ソーシャルメディア経由でサイトのどのページにランディングしたか確認できます。例では1位のページがズバ抜けてセッションが多いようです。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

 

表示されているURLをクリックすると、以下のようにどのソーシャルメディアからの流入だったかがわかるようになります。どうやら特定の日のセッションが多かったのはこのランディングページのようですね。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

キャンペーン分析

すべてのキャンペーン

次にキャンペーンの分析を紹介します。すべてのキャンペーンをクリックすると、以下のようになんらかのキャンペーンからの流入が表示されます。オウンドメディアでは特にパラメータを付けて広告を展開していないと表示されることはないのですが、最近では、下図のようにリファラースパムと呼ばれるリンクからの流入も見られます。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

オーガニック検索キーワード

このキャンペーン分析で見てほしいのは「オーガニック検索キーワード」です。下図のように[全てのキャンペーン]>[オーガニック検索キーワード]で表示されます。例はRexですが、Facebook関連のワードが特に強いですね。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

 

次に上部の[参照元]をチェックしましょう。どの検索エンジンから流入しているかがわかります。どのメディアでも同じような傾向が出ますが、Google、Yahoo!が圧倒的に流入が多いですが、メディアによってはGoogle、Yahoo!の流入比率に違いが出てくると思います。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

 

続いてランディングページも見てみましょう。ユーザーは何かを調べたくて検索で流入してきているわけですが、流入数の多かった5位まで、あるいは10位までの記事やタイトルをみて、何が良かったか検証してみてください。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

ちなみにランディングページ横の小さなリンクをクリックすると、別ウィンドウが出て該当ページが表示されますので、検証に便利です。

Google アナリティクス,集客,ソーシャル,SEO

まとめ

ソーシャルメディアもオーガニック検索からの流入も、特に目立つところはできるだけ流入の原因を深堀することが重要です。

例えばプライバシーの関係でどのFacebookの投稿から流入したかわからないケースもありますが、該当日のFacebookページの投稿や、周囲の個人がシェアしてくれているケースが殆どですから、Google アナリティクスで追跡できなくてもアタリを付けることが可能なケースもあります。

オーガニック検索に関しては今までもたくさん触れてきましたが、SEO対策しているキーワードと照らし合わせて流入があるのかどうか、また、[検索エンジン最適化]のメニューからも順位そのものや記事のタイトル、metaタグを検証してみて下さい。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ