Facebook運用担当者必見。魅力ある写真を無料で簡単に作れるサービス3選

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加



「写真」それは文章に比べて何倍も早く僕達に思考のきっかけを与え、
直感を動かすことができます。つまり僕達は頭で考えなくとも
写真をみると一瞬にして、好きか嫌いか、面白いか面白く無いか、
友人へ教えたいか教えたくないかを判断するのです。


Facebookページの運用に関して、文章だけの投稿より
写真の投稿のほうが圧倒的に反応率がいいのはそのためでしょう、
人は基本的に“考えたくない”生き物なのです。
僕自身、これまでいくつものFacebookページを運用してきましたが、
やはり理性を使う文章に比べて、直感を引き出す写真のほうが
いいね、コメント、シェアの割合が大きいのは事実です。


もともとFacebookは友人たちとコミュニケーションするためのツール、
その輪の中に企業はFacebookページというツールを通して入り込み、
そこにいる人々とコミュニケーションしていこうとしています。
あくまでも友人たちとの繋がりが優先されるFacebookという場で
潜在顧客たちに自身のブランドを好きになってもらうための
大事な要素の一つとして「写真」へのこだわりは持つべきでしょう。
例えば僕が参考にしている土屋鞄製造所のFacebookページ
投稿をみれば写真がもつパワーを感じることができると思います。


そこで今回は人を惹きつける魅力ある写真を簡単に
作ることができる無料の画像加工サービスを3つご紹介したいと思います。



Pixlr

pixlr.png


このサービスの[Open Pixlr express]という機能を
よく使っているのですが、これはなかなか便利です。
まるでInstagramのような加工をブラウザ上で簡単に
行うことができるだけでなく、トリミング、リサイズ、
ブラー(かすみ加工)、彩度調整、テキスト挿入、などなど
画像加工に関する様々なことができるサービスです。
例えば以下のような画像をものの3分程度でつくることができます。
shibuya.jpg
他にもAdobeのイラストレーターのような機能も
付いているなど無料で使えることが驚きのサービスです。



TiltShift Generator

tiltshift.png


こちらは写真を簡単にミニチュア風に加工してくれるサービスです。
テレビで紹介されたことがあるなど、iPhoneアプリとしても
有名なものですが、実はブラウザやPCのアプリとしても使えるのです。
先に紹介したpixlrよりもシンプルな機能でより簡単に
写真に雰囲気を付け足すことができます。
ミニチュア加工に特化した作りが初心者にも使いやすいですよね。
渋谷の写真をこのように加工してみました。
tiltshift_photo.jpg

MasterFX

MasterFX.png


こちらはつい先日リリースされたばかりのiPad/iPhoneで使える
画像加工ツールです。様々な写真アプリを提供しているDropico社による
最新作とあって非常に完成度の高いものになっています。
1500種あまりのエフェクトやブラシ、挿入機能などの写真編集要素を
揃えているのも素晴らしいのですが、ユニークな点が数百万ある
ロイヤリティフリーの写真の数々でしょう。画像の素材に困ったらすぐさま
このサービスに5セントを払うことで質の高い画像を活用することができます。
スマホで使えながら、Adobeのフォトショップと同等の価値を持つ
このサービス、ぜひ試してみる価値はあるでしょう。




以上、いかがでしょうか? 共感を呼ぶ写真に関して人一倍アンテナを
張っているFacebookページ運用担当者にどれもぜひ試していただきたい
サービスです。もちろん伝えるコンテンツそれ自体に価値があるのが
大前提ですが、こういった一工夫を加えることもファンと良好な関係性を
保っていく大事な要素の一つだと感じます。
Facebookページに限らずあらゆるサービスに言えることですが
直感に訴えることができる写真だからこそ、妥協なくクオリティの
高いものを世の中の人々に魅せていく必要がると日々強く感じます。



The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: