WEBサービス運営者必見。ユーザーを獲得するために導入すべき3つの海外BtoBサービス

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加



このソーシャルウォッチでも幾度となく紹介しているように
今、世界中で数多くのWEBサービスやスマホアプリが生まれています。
それもスタートアップと呼ばれるITベンチャー企業によるものが
ほとんどで、大企業では参入できないニッチ市場やリスクの高い市場へ
物凄いスピード感をもってサービス展開をしているのが特徴です。


この“スピード感”こそがスタートアップの一番の強みともいえ、
最近ではリーンスタートアップという考え方でも言われているように
サービスの「構築-計測-学び」のサイクルを如何に早く回せるかが
大企業に打ち勝つための勝負のポイントとも言えるでしょう。


そこで今回は人材も資金もノウハウも大企業に比べ圧倒的に
乏しいITベンチャー企業が自社サービスを成長させていく上で
間違いなく役にたつであろう3つの海外BtoBサービスをご紹介します。



Optimizely(オプティマイザリー)

optimizely.png


これはGoogleでマネジャーを務めていた人物が
起ち上げたもので、WEBサービスの成長に必須の
A/Bテストが誰でも簡単に行えるサービスです。
※A/Bテストとはサイトの画像や文章パターンの
素材を複数用意し、それらを入れ変えたデザインや
バナー広告などを並列で公開・配信することで、
ユーザーのクリック率やCV数を最適化する方法です。


リスティング広告の運用ではごく一般的な手法ですが
今やサービスの開発においても必須の方法となっています。
しかしそれにはある程度ソースコードを編集できる知見と
マーケティングのノウハウが必要になってくるという理由で
多少ハードルが高かったのですが、このOptimizely
それを解決しました。なんとまるでパワーポイントを編集するかの
ように簡単にサイトのレイアウト、文言、デザインを変更できるのです。


これで別パターンのサイトを用意してユーザーの動きを
計測するというわけですが、感動すら覚えるほど簡単に
使えますのでぜひ試してみるのをオススメします。



Mixpanel(ミックスパネル)

mixpanel.png


ここ最近のセンスのいいスタートアップによるWEBサービスには
ほぼ例外なく導入されているともいえる良サービスがこちら
Mixpanelです。これはGoogleアナリティクスと違って
ユーザーごとのサイト内でのアクションのフローを詳細に
チェックできるサービスです。


mixpanel1.png


これも非常によくできていてページごとのアクションを
リアルタイムに確認できるだけでなく、訪問しアクションを
しているユーザーの属性までもウォッチするこができます。
そしてそれぞれのユーザーごとにサポートのメールを送ることが
できるなど、“ユーザーの声”以上に重要な”行動”を可視化してくれ、
さらにサポートまでしてくれるというスタートアップの
ための最重要ツールといえるでしょう。



Ginzametrics(ギンザメトリクス

ginzametrics.png


一風変わった名前のこのサービスは米国、日本、ヨーロッパで
ユーザー数をどんどん伸ばしているSEO対策のサポートサービスです。


今多くの人々がソーシャルの波に注目している一方、
賢明なサイト(サービス)運営者が最重要視している
流入元こそが“検索エンジン”です。このギンザメトリクス
GoogleやYahoo!などによる検索エンジンからの流入を
最適化してくれます。


このサービスを使えば自身のWEBサイトへ
ユーザーを連れてきている検索キーワードについて
深く知ることができるわけですが、
例えばキーワードの順位、各キーワード別のサイト流入や
コンバージョンなどを毎日データとして知ることが可能です。


これによりこれまで外注するしかなかったSEO対策を
自社で簡単に管理することを可能しただけでなく、流入候補となる
キーワードの拡張やSEO業務による費用対効果を
最大限に高めることができるといいます。
ここ最近、Googleのポリシーに違反する被リンクの購入を
主とするブラックハットSEO業者が増えてきているとも聞きますので、
こういったツールを使ってある程度は自社でSEO対策を行なっていくのは
今後、企業にとって当たり前のことになるかもしれませんね。




以上、OptimizelyMixpanelGinzametricsという
自信をもってオススメしたい3つのサービスをご紹介しました。


WEBサービス運営者にとってもはや必須の「構築-計測-学び」という
サイクルのスピードを確実にあげてくれるこれらのツールは
どれもスタートアップの聖地であるYcombinatorのプログラムを
通過した素晴らしい人材によるサービスでもありますので、
その有用性、信頼性、可能性ともにお墨付きといえるでしょう。


WEBサービス運営者にとって、今や星の数ほどあるユーザーの
時間を奪い合うライバル群、そしてGoogleやFacebookといった
巨人達の前にして、もはや手探りの状態で
成功できるという神話はありえません。
あらゆるデータから、最も最適な機能の仮説を立て、
実験し、計測から学ぶ、そういったクレバーなやり方を
繰り返していくことが大切であるという事実は上に紹介した
3つのサービスが世界中の人々から多大なる支持を
得ていることからも感じることができるのではないでしょうか。



The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: