3つの新サービスが教えてくれるソーシャル時代の音楽との触れ合い方

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

長らく言われているようにインターネットが
普及したことで音楽業界はこれまでの
ビジネスモデルからの脱却が求められています。
というのもYouTubeやiTunesというサービスを使えば
私達はわざわざCDショップに足を運ばなくとも
好きな音楽にいつでもどこでも聞くことができるわけです。
CDを購入するという行為がもはや珍しいことに
なりつつあるのではないでしょうか?


しかし決して音楽産業が盛り下がっているという
わけではなく、むしろライブなどの動員数は
毎年増加しておりスマホやPCというメディアが
増えたおかげでむしろ音楽に触れ合う時間は増大し、
より身近な存在になっていると言えるでしょう。


そして、そこではソーシャルメディアが
大きな役割を果たしていると思います。
アーティス卜のTwitterアカウントやブログもそうですし、
最近ではSpotifyという音楽ストリーミング配信サービスが
Facebookと提携をし、友人が聴いている楽曲が
リアルタイムでシェアされるようにもなりました。
(日本ではまだ使えないサービスですが。)


このようにテクノロジーによって私達の音楽との
関わり方はどんどん変化していくものです。
そこで今回は新しい音楽の楽しみ方を提案してくれる
日本初のサービスを3つ紹介いたします。




Monstar.ch(モンスター・チャンネル)
monstar.ch.jpeg
このMonstar.chは音楽ストリーミング配信アプリとなっており
なんとiPhone上で音楽が月10時間までなら無料で聞けます。
(月額350円で聞き放題です。)


別の表現をするとネットラジオとも言え、
音楽が有線放送のように垂れ流し状態、つまりBGM感覚で
聞けるわけですがこのサービスのポイントが
好きなジャンルと気分をセレクトすればそれに合わせた
楽曲を選曲してくれるという点です。


情報爆発とも言われる今の時代、数多ある選択肢の中から
最適なものを選び抜く作業は難しい行為になってきています。
音楽も例に漏れずだと思うのですが、このサービスは
そんな「選ぶのは面倒くさい、もっと気楽に音楽を聞きたい
というニーズに答えてくれるものでしょう。
週に一度、実際のDJがテーマを決めてそれに
マッチした楽曲をキュレーションしてくれる
というのも面白い試みです。


またこれは着うたなどのダウンロード方式の
音楽サービスに代わるスマホに最適化した
音楽の視聴方法としてとても有望なものだと感じます。




nana
nana.png
世界で歌おう」をコンセプトにしたiPhoneアプリで
そのコンセプト通り、世界中のnanaユーザーと
歌えることができるサービスです。


どういうことかというと相手が共有した歌声や
演奏した音楽に対して自分の声、演奏を
重ね撮りをしていくことで人々とハーモニー、
合唱、セッションなどを行うことが出来るのです。


あったこともない世界の人々と音楽を通しての
コラボレーション体験を提供する新感覚の
サービスといえるでしょう。
例えば私は自分の考えをFacebookやTwitterに
ポス卜することで、そこから人々のフィードバックを得たり
新しい出会いに繋がる経験を多くしています。


このようにアイデアや思考がオンラインで波及し
出会いに繋がっていく事がソーシャルメディアの
凄い部分だと思うのですがnanaも自分の歌をキッカケとして
“人と繋がる体験”をもたらしてくれるものだと強く思います。




Mashroom
mashroom.png
これは世界中のアーティストとバンドセッションができる
サービスで比較的先に紹介したnanaに
近いコンセプトであると言えるでしょう。


ギターやドラムなどの演奏動画をこのMashroom上に
アップしていくことで人々と楽曲を作り出す事ができるだけでなく、
YouTubeの動画を組み合わせることで
自分で新たな音楽を作り出すこともできます。


楽器を趣味としているけれどもなかなかスタジオに
入れない、仲間がいないというような課題を抱えている
人たちにとってはうってつけのサービスではないでしょうか。
nanaが声を基本としているのに対してこちらは
楽器演奏動画を軸としたソーシャルミュージックサービスであります。




以上、どれもここ最近公開されたばかりのサービスであり、
これらを見るにつけ、テクノロジーによって
音楽との関わり方がどんどん面白い方向へ変わりつつあるのを実感します。
Monstar.chではキュレーションされた音楽を好きなだけ
楽しめることでこれまでのiPodなどとは全く違う価値を提供し、
nanaやMashroomはオンラインでの
音楽コラボレーションを実現しようとしています。


CDが売れない時代ですが、音楽を好きになる
人々はこれらサービスの存在のおかげで
もっともっと増えていくことでしょう。
ソーシャルやスマホをベースにこれから基本と
なっていくストリーミング再生が加わっていくことで
この「音楽体験」という文脈にどのような
イノベーションが起こっていくかとても楽しみです。


僕自身も音楽を通した体験に新しい価値を与えるサービスを
開発中です。よろしければぜひこちらもご覧ください。

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: