個人〜ビジネスまで「Teachme」でステップガイドを徹底活用

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かの取り扱い手順を視覚的にわかりやすく説明したいときに、あなたならどんなツールを使いますか?
今回ご紹介するのは、あらゆるステップガイドを手早く上手に作ることができる「Teachme」です。
teachme1.jpg
Teachmeはアイデア次第で、さまざまな使い方ができます。
公開されているステップガイドのほんの一例を挙げてみると、「Google ReaderからFeedly Cloudへの移行の仕方」「室外機カバーの作り方」「黒川温泉から阿蘇へのオススメルート」など、多種多様。
「Business/Promotion/Technology/Travel/Access/Hobby/Lifestyle/Cooking/Activity/Story/Kids/Education/Cosmetic」の全13種類のカテゴリが用意されています。
teachme2.jpg
Teachmeで作成したステップガイドの表示形式は3つあり、「List」で上から順にステップを見せる、「Slides」でスライドショーとして見せる、「FullScreen」で全面表示させる方法があります。
▼List
teachme3.jpg
▼Slides
teachme4.jpg
Slidesは埋め込み用タグを使ってブログなどに貼り付けられるので、手料理のレシピを公開したり、旅先で撮った写真を使って旅行記を公開したりといった楽しみ方もできそうです。
Teachmeが素晴らしいのは、個人利用だけでなくビジネス活用を想定して作られているところ。「グループ」機能を活用することで、公開範囲を限定してメンバー間だけでも利用することができます。
teachme5.jpg
Teachmeが想定しているビジネスの利用シーンとしては、「業務の引き継ぎ&ノウハウ共有」「社内教育」「業務レポート」「プロモーション」「プレゼン資料の作成」など。
例えば、自分が別の部署へ異動になることが決まり、担当していたデイリーのレポートを作成する方法を後任者へ伝えたい場合。一度聞いただけでは覚えきれないような複雑な手順でも、画面のキャプチャとともに順を追って説明したステップガイドを作っておけば、効率よく引き継ぎが行えます。
他にも、イベントのレポートを提出する必要がある場合。時系列で写真を撮っておいて、後でそれぞれコメントを追加すれば、レポート作成の時間や手間をかけることなく、現場の様子を忠実に伝えることもできるでしょう。
TeachmeにはWebアプリ・Desktop(β)・iPhoneアプリ・Androidアプリの4つの使い方が用意されていますので、“スマホで撮った写真を上げておき、編集は後ほどPCで行う”といった使い方ができるのも便利なポイントです。※デバイス間で編集を同期させるには、Facebookアカウントでサインインするか、Teachmeアカウントを作成する必要があります。
さらにTeachemeの通信は暗号化されていて、万一スマホを紛失してもグループ管理者が端末ごとにアクセスを遮断できるようになっていますので、セキュリティ面でも安心ですね。
teachme6.jpg
気になるTeachmeの利用プランは全部で4つ。
無料で月間10件まで利用できる「パーソナルプラン」・グループ機能を使える「グループプラン」(5名10件まで無料/以降メンバーの人数に応じて1人あたり525円)・アプリやサービスのヘルプページを手軽に作成できる「サポートページキット」(1アプリまで無料/以降追加ごとに月額525円〜)・ユーザーからステップガイドの投稿を募れる「コンテストキット」(イニシャル98,000円/以降1万アクセスごとに52,500円)があります。
▼現在開催されているコンテスト
teachme7.jpg
なお、いつもソーシャルコネクト最前線のコーナーでご紹介しているサービスの使い方は、まさにTeachmeの独壇場ですので、Teachmeでステップガイドを作る方法の解説は、省略させていただきます。詳しい使い方はこちらをどうぞ。
個人で趣味を楽しむのはもちろん、ビジネスにも幅広く活用できるTeachme。
気になった方はぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介したサービスはこちら▷ Teachme
ソーシャルコネクト最前線は今回で最終回となります。
これまでソーシャルコネクトを活用した魅力あるサービスをたくさんご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
今後もRexでは、みなさんのビジネスにお役に立つ情報をご紹介していきますので、これからもご愛読をよろしくお願いします。
——————————————————————-
 ◆ Rexライターへのお仕事の依頼はこちらから ◆
  Rexライターは、それぞれコンサルティング、セミナー講師、執筆など
 の仕事もしております。ライターによって得意な分野が異なりますので、
 ソーシャルメディアでお困りのことがあれば、一度お問合せください。
  http://socialmedia-rex.com/ask.php
——————————————————————-

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: