進化した「Sumally」でソーシャルショッピングを楽しもう

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ご紹介する「Sumally (サマリー)」 は、「モノの百科事典」をコンセプトとしたソーシャルコミュニケーションサイト。
自分が気に入ったアイテムを「want it(欲しい)」と「have it(持ってる)」で仕分けながらクリッピングして楽しみます。
1年以上前に私が初めて使ったときには、「日本版のPinterestを目指しているのかなぁ?」という印象を受けただけで、当時はまだユーザーも登録されたアイテムも少なく、なんだか寂しくてつまらなくて、再訪しないまま時が過ぎていました。
sumally1.jpg
しかし昨年後半頃から、Sumallyが総額1.5億円の資金調達をしたというプレスリリースが出たり、ソーシャルメディア活用に積極的な「無印良品」が公式Sumallyページを始めたというニュースレターが届いたり・・・なんだかSumallyがおもしろくなってきているみたいだぞと思っていた矢先、Sumally内で直接決済ができるカート機能がついたという極めつけのニュースが飛び込んできました。
さらにSumallyと伊勢丹の「ソーシャルバレンタイン」コラボレーション企画ということで、ピエールマルコリーニやピエール・エルメ・パリなど、伊勢丹で販売されている人気のチョコレートがSumally内で買えるそうです(なぜか2月2日までなのでご注意ください)。
sumally2.jpg
sumally4.jpg
伊勢丹のアカウントのフォロワーは1月28日時点で既に2,200人以上、上記のチョコレートを「want it」している人だけでも53人と、なかなかの数字なのではないでしょうか。
そんなSumallyの使い方を簡単にご紹介しておきましょう。
まずはSumallyのトップページから、Facebook・Twitter・mixiのいずれかのアカウントでスタートします。
Sumallyで「マイサマリー(自分がピックアップしたアイテムをコレクションするページ)」を充実させていくには、大きく分けて2つの方法があります。
1つ目の方法は、「タイムライン/おすすめ/ランキング/新着/ランダム/販売中」のトップメニューの中から、好きなタブを選んでアイテムを探す方法です。
気に入ったアイテム画像にマウスオーバーすると、このようなボックスが表示されるので、「want it」か「have it」を選ぶか、「マイフォルダに追加」を選べばOKです。
sumally5.jpg
2つ目の方法はSumallyにアイテムを追加するためのブックマークレットをブラウザに登録しておき、外部サイトをネットサーフィンをしながらアイテムを登録する方法です。
外部サイトでSumallyのブックマークレットをクリックすると、以下のようなポップアップが表示されるので、必要な情報を入力していきます。
sumally6.jpg
ちょうどマザーズバッグを探していたので、いろんなサイトから気になっているものを集めてみました。
sumally7.jpg
こうやって欲しいものをネットで比較検討する際に、備忘録的にSumallyを活用するのは、とっても便利かも。オススメの使い方です。
最後に、詳しいブックマークレットの使い方は、こちらの動画からどうぞ。

SumallyにはiPhone&Androidアプリもありますので、気になった方はぜひ一度お試しください。
今回ご紹介したサービスはこちら▷ Sumally(サマリー)

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: