良質なクチコミを生み出す!? ソーシャルグルメサイト「Retty」

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回から始めさせていただく新コーナー「ソーシャルコネクト最前線」。こちらのコーナーでは、Facebookコネクトを始めとする”ソーシャルコネクト”を活用したおもしろいサービスをご紹介していきます。
そもそも”ソーシャルコネクト”とは何なのか改めておさらいしておくと、外部のサイトをFacebookなどのソーシャルメディアと連携させることによって、ソーシャルメディアに登録された認証情報やソーシャルグラフ(友人関係など)のデータを利用できるようにする技術のこと。ユーザー認証とともに、外部サイトで行ったアクティビティをソーシャルメディア上で公開することができるため、外部サイトのプロモーションなどにも活用されます。
最近のWebサービスを使おうとするとき、「Facebookアカウントで登録・ログイン」といったボタンをよく見かけますよね。ブログやメディアサイトのコメント欄で活用されていたりもします。
連携する外部サイトによってその効果は様々。単純にアカウント登録の際に入力項目が減って便利というだけはないのです。「ソーシャルコネクト最前線」では、いろいろな事例を用いながらソーシャルコネクトを活用するとどんなメリットがあるのかを探っていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
さて、今回ご紹介するのは自分だけのお店リストが創れるソーシャルグルメサイト「Retty(レッティ)」です。
retty1.jpg
Rettyは、端的に言うなれば「食べログ」のクローズド版。
利用するためにはFacebookかTwitterのアカウントが必要です。
retty2.jpg
自分が行ったお店のおすすめポイントや美味しかった料理の写真登録したり、フォローしている友人の行ったお店で気になるところがあれば「行きたい♡」をクリックしたりすることで、”自分だけのお店リスト”を創ることができるサービスです。
retty5.jpg
けれども「すでにお店のレビューサイトは食べログが群を抜いて有名であり、後発のスタートアップであるRettyが入り込む余地はあるのか」と疑問に思われませんか?
その疑問を解くカギとなるのが”ソーシャルコネクト”なのです。
食べログもアカウントを登録しないとクチコミを投稿できないSNSではあるのですが、仮名で利用している人がほとんどですし、リアルな友人のつながりは考慮されません。したがって投稿された情報の信頼性は薄れてしまい、マスコミを賑わせた”やらせ問題”も記憶に新しいところ。”これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。”というエクスキューズを入れなければならない時点で、クチコミサイトとしての価値は格段に落ちているのではないでしょうか。
さらに匿名性が高い食べログの特徴として、評論家気取りの批判的なコメントが目立つところも挙げられるでしょう。初めて行くお店の評判は確かに気になりますが、行く前からネガティブな情報ばかり見せられてしまうと、ちょっと嫌な気分になってしまいます。
その点、ソーシャルコネクトを使っているRettyは顔出し&実名利用の人が多いFacebookユーザーがたくさんいるので安心。「オシャレなあの人が気に入ったお店なら、間違いないかも!」「この人、グルメでいつも良いもの食べてるみたいだからフォローしておこう!」なんて使い方が可能です。
Rettyでは単に行っただけのお店ではなく、自分の友達に薦めたいお店を登録する傾向にあるようで、ネガティブなコメントがあまり見られないという効果も得られています。自分のお店リストを創るのですから、お気に入りのお店だけを集めたいですしね。この人、良いお店いっぱい知ってるなぁというステータスにも繋がっていそうです。
retty4.jpg
つまり、Rettyはソーシャルコネクトを活用することで、クチコミの信頼性を担保しながらお店を通じたコミュニケーションを生み出し、個人のライフログとしての価値も提供するという、ポジティブな循環を生み出していると言えます。また、FacebookやTwitterと連携することで、Retty内だけでなくFacebookやTwitterへ同時に投稿することもできますので、それを見た“まだRettyを知らない新規ユーザー”を獲得する効果も期待できるでしょう。
RettyはWebサイトだけでなく、iPhoneやAndroidアプリも提供されていますので、気になった方は一度活用されてみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介したサービスはこちら▷ Retty

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: