Facebookで成功するためのFacebook以外の知識(先週のfacebook)

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Socialbakersによると、ついに日本のFacebook利用者が1300万人を超え全人口の10%がFacebookを利用していることになっています。
まだまだ、東京と地方の格差はあるかと思いますが、Facebookが非常に身近なものと感じる人が増えてきているのではないでしょうか?
最近は、ビジネス面でもしっかりとFacebookの本質を捉えてから取り組んでいこうという方が増えているようにも感じます。正に、これからがFacebookマーケティングの本格活用の時代だと思います。
そうすると、やはり重要なことは、Facebookページを運営することが売上、利益にどう影響するのかということですよね。
先週は、Facebookマーケティングで最も重要な考え方「インバウンドマーケティング」に関する記事が書かれていたので、それについて解説してみます。
詳しくは、先週のニュースのあとで。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
8/20

今話題のニュース「日本のFacebookユーザ数は1032万人となりアジアで7位。1位インド他上位3カ国に 変動なし」の広告価値換算は350万円。クラウド型広告価値換算システム「換算くん」により集計


Facebookの「Sponsored Stories」訴訟和解案、米連邦地裁判事が却下


誕生日シーンに特化した、ソーシャルギフトサービス『Bappy!(バッピー)』サービス提供開始


SNSの利用は”スマホ派”のほうが”PC派”より活発――博報堂DY調べ

———————————————————————
8/21

潜在顧客の心を掴む「インバウンドマーケティング」に必要なもの


日本初のソーシャル旅行サービス”trippiece”、登録者数2万人突破

———————————————————————
8/22

【速報】Facebookが写真形式の「新」クエスチョン投稿機能をテスト中


Facebook利用率が24.5%、LINEは21.3%~インプレスR&D調査

———————————————————————
8/23

Facebookのメッセージページがデザイン変更 ショートカットも追加


Facebook、検索連動広告を提供開始


超ビッグ・データ―Facebookは毎日25億件のコンテンツ、500TBのデータを処理中


「つぶやきデスク」がFacebookページ・効果分析レポートの提供を開始

———————————————————————
8/24

Facebook、「iOS」アプリをアップデート–「ゼロからの構築し直し」で高速化

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「インバウンド・マーケティング」というのは、『ある程度、商品に興味を持っている人』を惹きつけて商談をする為のマーケティングの手法です。
正に潜在層のことですよね。これだけ情報発信が手軽にできるようになったという事は、逆の立場から言うと、欲しい情報を沢山タダで手に入れることが可能になったということも意味しています。
そして、複数の商品を簡単に比較する調査活動も簡単になってきました。そのような時代の中で、Facebookページに「いいね」をしてもらい、常に接触してもらうためには、「コンテンツ」が非常に重要になってきます。

潜在顧客の心を掴む「インバウンドマーケティング」に必要なもの

この記事では、アンケートをコンテンツに活用しようと言っています。もちろん、それも一つの手段としてアリですよね。特に、日本人は他の人がどのように使っているのかを非常に気にするので、利用調査などを展開するのもコンテンツとして非常に大事です。
コンテンツを考える上で、非常に重要になってくるのがユーザの心理状態です。複数の競合商品と比較して、近い将来購入しようとしている人に、そのページのファンになってもらうには、やはり周辺情報の提供、比較軸の提供などが必要で、その中には、競合商品の情報も含まれる事なんかもあるでしょう。
でも、そのようなコンテンツを提供することで、ファンの人が納得にいく決断を下してくれることの方が重要だと思います。
これから、Facebookマーケティングに取り組んでいこうという方は、是非、「インバウンド・マーケティング」をしっかりと勉強した方がいいかと思いますよ。でも、「インバウンド・マーケティング」に本格的に取り組もうとすればするほど、Facebook以外の知識も必要になってくるんですけどね。

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: