Facebookの位置API公開によってメリットがある業界は?(先週のFacebook)

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

3/30に実施されるFacebookページのタイムライン化後の対応についてどのように運用をしていくのか方向性は決まりましたか?
まずは、カバー画像を作成し公開しているページも多くなってきましたね。先日、Rexのfacebookページのクエスチョンで対応状況を確認したところ、ほとんどの担当者がカバー写真は対応済みだという回答をいただきました。
皆さん、早いですね(汗
Rexのページでも早く対応せねばです。。。。
ただ、先週の「Facebookページタイムライン化を活かすポイント(先週のfacebook)」でも書きましたが、大切なのは投稿内容です。
写真がかなり重要になってくると思われますので、投稿内容の方針の変更も必要になってくるでしょう。そこまで考えている運営者も増えてきているようですし、「これを機に、運営の見直しを図りたい」というお話も増えてきております。
いい傾向ですね。
では、先週のFacebook関連のニュースをおさらいしていきましょう!!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
3/5

アイキュー株式会社が新Facebookページ対応のFacebook懸賞キャンペーンアプリ「プラコレ」の提供を開始。


Facebookマーケティング・カンファレンスの重要ポイントまとめ


日テレ、Facebookとデータ放送が連携する「JoiNTV」


Facebookページ[カバー画像デザイン70選]新タイムライン移行準備の参考に!

———————————————————————
3/6

Facebook、Windows用メッセンジャーを正式公開ーチャットに加えてニュースフィードも読める


店で見つけた商品をFacebookに「いいね!」できる「リアルいいね!」開始へ


イーシーフォー株式会社 初期導入費・月々運用費ゼロの完全成果報酬でfacebook上にショップを開店できるソーシャルコマースサービスをリリース

———————————————————————
3/7

男性比率が高いのは「ヨドバシAkiba」「法政大学」 Facebookチェックイン場所ランキング

———————————————————————
3/8

リアルタイムアクセス分析Chartbeatの新機能: エンゲージメント重視リンクベイト軽視


Facebookの位置API公開によって複数のアプリ間の相互運用性が劇的に高まる

———————————————————————
3/9

65%が災害時の連絡手段にソーシャルメディアを活用意向、サイバーエージェント調査


アユダンテ、企業向けTwitterクライアント「つぶやきデスク」のFacebook連動機能を強化


Facebook上のマーケティング展開を無料で一から十までやってくれるPageCentrex

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
さて、本日とりあげるトピックは、
「Facebookの位置API公開によって複数のアプリ間の相互運用性が劇的に高まる」
です。
今まで、FacebookからAPI経由で得られる位置情報というのはホントに少なくて、それをビジネスに転化できるような状態ではありませんでした。
今回のAPI公開によって、サードパーティのアプリケーションはチェックイン情報を表示できるようになり、Facebookに投稿した位置タグ付きの記事や情報もとりこむことができるようになった。
例えば、友達の座標を、彼らがFacebookに投稿した記事と共に取り出せるようになったので、わざわざチェックインなどをしなくても、友達が自分の近くで時間をつぶしていたり、遊んでいたりすることがわかるようになってくる。
やはり、この手の情報が明示されることによって恩恵を受けられるのは外食産業でしょう。自分のFacebookページのファンがどこにいて、何をしているのかがわかるようになれば、それらの人をターゲットとしたキャンペーンや割引情報などを出すことができるようになります。
他にも、どこでどういう投稿をしたのかがわかるようになると、ユーザの行動情報をまとめることができるようになります。例えば、A店に来る人の行動が他によく行くお店が見えるようになってきたり、B店で不満を述べていた人が次に起こす行動がパターン化できたりするかもしれません。
これまで、ソーシャル位置情報マーケティングに関しては、FacebookがAPI情報をあまり公開してなかったので、少し片手落ちの印象があったのですが、これで新たなサービスが色々と産まれてくるかもしれませんね。
期待しましょう!

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: