Facebook(フェイスブック)投稿の方法(投稿タイプ)って、どれが”いいね!”を集められるの?

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページの投稿をしようとするとき、テキストだけの場合もあれば、画像つき、動画つきなどタイプが選べます。どのタイプで投稿すれば、最も「いいね!」が集まるのかと、悩んだことはないですか?
今回はアメリカの統計データもご紹介しながら、Facebook投稿の方法(投稿タイプ)は、どれが”いいね!”を集められるのかをお伝えしてきます。

最も”いいね!”がつくのは、やっぱり画像!

下のグラフをご覧ください。どの投稿タイプに”いいね!”が何割つくのかをグラフ化したものです。(引用元は、ファン数が多い上位10,000のページの約130万の投稿を対象に行なったアメリカの調査データ。『How to Get More Likes, Shares on Facebook [INFOGRAPHIC]』から)
17_49_07_881_file1.jpeg
最も”いいね!”がついているのは画像、そして近況、動画、リンク、と続きます。
ちなみに、リンクの”いいね!”が少ない理由としては、リンククリック後にユーザーが投稿に戻ってこないことが考えられます。
皆さんも、気になるリンクほどすぐにリンクをクリックしませんか?
そして、記事を読んでから良いかどうかを判断するため、”いいね!”は投稿ではなくページに”いいね!”するケースが多いのではないかと思います。

自社の場合はどの投稿タイプがいいの?

でも、これはあくまでも平均値です。大切なのは自社の場合はどうなのか、を知ること
例えば、音楽系などはPVを観たいという人もいるでしょうし、動画につく”いいね!”が多くついているように感じます。
ほか、講座の動画など『動画自体に価値がある』場合は”いいね!”が多いのではと推測されます
業界や業態、取り扱っている商品・サービス、そして投稿している内容によって傾向が異なってくると思うので、自社の場合はどの投稿タイプに”いいね!”が多いかを確認しましょう。

次のアクションは?

どの投稿タイプが”いいね!”が多いのかを知ったら、より”いいね!”を多く得られるにはどうすればいいのかを考えましょう
例えば、画像には”いいね!”が集まるけれど、リンクや近況だけの投稿にあまり”いいね!”が集まらないという場合。
リンクや近況の投稿時に画像を追加してみるというのも一つの改善策になります。
Rex189300.jpg

▲近況のみ、リンクのみ、だけではなく写真を添付した投稿例

ただし、伝えたい内容がしっかり伝わるかどうかは外してはいけないポイントです。それを踏まえたうえで、より”いいね!”を集められるような投稿をしていきましょう。
——————————————————————-
◆ Rexライターへのお仕事の依頼はこちらから ◆
Rexライターは、それぞれコンサルティング、セミナー講師、執筆など
の仕事もしております。ライターによって得意な分野が異なりますので、
ソーシャルメディアでお困りのことがあれば、一度お問合せください。
http://socialmedia-rex.com/ask.php
——————————————————————-

The following two tabs change content below.
柴 佳織

柴 佳織

ソーシャルメディアコンサルタント。 企業のFacebookページのコンサルティングから、解析・運用支援などを行う。 各種Webメディアでライターとして、Facebookマーケティング関連の記事を執筆。 企業内外でのセミナー講師を務める。主な著書に『Facebookページ販促&集客ガイド 決定版 (得する技)』(技術評論社)がある。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: