Facebookページのファン(ページへの「いいね!」)を集める10の方法

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうやってファンを集めるか、というのはFacebookページを始めたら誰もが最初にぶつかる壁の一つではないでしょうか。
今回は金銭コストのかかるものから、無料だけど地道な行動が必要になるものまで、色々な方法をご紹介したいと思います!

① 広告を利用する

ファンを増やすには最も確実な方法です。また、Facebook広告はターゲティングの精度が高いことが特徴です。
0604rexad.jpg

② オウンドメディアにソーシャルプラグインを設置する

Like boxやFacebookページに誘導するバナーなど、アクセスの集まる場所にFacebookページへの導線を追加しましょう。
0604rexlike.png

③ アプリを使う

懸賞やスピードクジのアプリ、診断や検定アプリ、メッセージアプリ、投稿コンテストアプリなど様々な種類があります。プラットフォームとしてユーザーを抱えているアプリ(※)の利用は、一定数のファン増加が見込めます。(※モニプラクロコスポチカムなど)
自社用にアプリをカスタマイズ制作して使用する場合は拡散すれば獲得数も多いですが、不確実性が大きく、相当エッジのきいた企画が必要です。

④ 友達を招待する

Facebookページの「友達を招待」機能を使いましょう。友達のお知らせに「○○(自分の名前)さんが自分のページ「□□(ページ名)」への「いいね!」をリクエストしています。 」というお知らせが届きます。
▼Facebookページ管理画面
0604Rexfre.jpg

⑤ 個人のFacebookアカウントを活用する

あなたのFacebookアカウントでFacebookページの投稿をシェアして存在や内容を友達にアピールしましょう。また、Facebookアカウントのプロフィール欄に管理者表示をしたりURLを記載するなどし認知につなげましょう。
▼個人ページプロフィール画面
0604Kaori-Shiba.jpg

⑥ メールの署名や名刺などに記載する

対面で自己紹介をする際、一言添えてFacebookページを勧めるということは(私の体感ではありますが)意外と効果があります。また、署名も相手の目に触れる部分なので地味に露出がはかれます。

⑦ パンフレットやチラシなどオフラインのメディアにも記載する

見た人がFacebookユーザーであれば「Facebookやってるんだ」と気づいてもらえることも多いはず。特にプレゼントキャンペーンなどファンになるインセンティブのある時期は効果的です。

⑧ ランキングサイトに登録する

Facebookページのジャンルや業界ごとにファンの数がランキングされているサイト(※)がいくつかあります。もしあなたのFacebookページが登録されていなければ申請しましょう。(※fbrankfacenavifacebook naviなど)

⑨ 他のFacebookページと積極的に交流する

他のFacebookページの投稿に「いいね!」やコメント、シェアをしましょう。やり方に気をつけ、過度な絡みは避けるべきですが、Facebookページの存在を知ってもらえるきっかけになります。

⑩ 投稿により自然集客を試みる

Facebookページの投稿は「いいね!」やコメント、シェアなどの反応をしてもらうことで、反応した人の友達にも見てもらう機会が生まれるのです。日々質の高い投稿をするよう心がけましょう。
▼友達の「いいね!」やシェアといった行動が自分のニュースフィードに表示された場合
0604rexlikeshare.png
いかがでしたでしょうか。1つでも新たに実施できるものがあったら、ぜひお試しくださいね!
——————————————————————-
 ◆ Rexライターへのお仕事の依頼はこちらから ◆
  Rexライターは、それぞれコンサルティング、セミナー講師、執筆など
 の仕事もしております。ライターによって得意な分野が異なりますので、
 ソーシャルメディアでお困りのことがあれば、一度お問合せください。
  http://socialmedia-rex.com/ask.php
——————————————————————-

The following two tabs change content below.
柴 佳織

柴 佳織

ソーシャルメディアコンサルタント。 企業のFacebookページのコンサルティングから、解析・運用支援などを行う。 各種Webメディアでライターとして、Facebookマーケティング関連の記事を執筆。 企業内外でのセミナー講師を務める。主な著書に『Facebookページ販促&集客ガイド 決定版 (得する技)』(技術評論社)がある。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: