ファンを想い、ファンに貢献する!広島の司法書士法人に見るBtoB企業むけFacebookページ活用

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページのタイムライン化の
強制適用日である3月30日がそろそろ
近づいてきておりますが、みなさま対応はお済みでしょうか?
まだ変更されていないFacebookページを目にする
こともありますが、そういった運用者の最大の悩みは
やはりFacebookページの顔となる「カバー写真」の用意かと思います。
(知人の運用者から頂く質問で最も多い部分でもあります。)
写真にすべきか、イラストにすべきか、もしくは
社名を入れるべきか検討されている方も多いでしょう。
そこで今回はカバー写真がとても素敵な広島県にある
司法書士法人SOLYのFacebookページをご紹介致します。
もちろんカバー写真だけでなく、運用の点においても
参考にできる点がとても多くあると考えています。
まず初めにFacebookページの運営目的から考えてきましょう。

Facebookページの目的

債務整理や相続、または簡易裁判所で扱われるような
法律が絡むトラブルになった時、最初に相談してもらえる
ポジションを司法書士法人SOLYはこのFacebookページを通して
掴もうとしていると言えるでしょう。以下に具体的に見てい行きます。

Facebookページの運用

カバー写真
スクリーンショット 2012-03-13 15.22.59.png
早速ですが、こちらが注目すべきカバー写真です。
奇をてらわずにスタッフの顔を出しながら、
組織としての理念をしっかり訴求しているところが
いいですよね。依頼主の不安を少しでも
軽減してあげようという気持ちが感じられます。
==================================
基本データ/アプリタブ
スクリーンショット 2012-03-13 15.25.06.png
基本データに関してもSOLYにできることを
簡潔明瞭に説明しており、わかりやすい訴求だと思います。
またAboutページを開くとしっかりスポット登録(地図登録)
されており、気がきいているなぁと感じました。
ここで特筆すべきはやはり動画(YouTube)のアプリタブです。
involverというツールを使って動画を埋め込んでいるのですが、
スタッフの人柄が見える動画訴求はとても効果的だと感じます。
またここは本サイトのTOPページにも動画を用意しており、
動画が持っているマーケティングパワーを理解されていると言えるでしょう。
==================================
クイズ
スクリーンショット 2012-03-13 15.27.14.png
上記のように毎朝必ず「あさもん
つまり「朝のコーヒータイムに今日の一問!」といって
ファンにFacebookとブログを通してクイズと解説を投稿してます。
こちらは穴埋め問題になっており、少し考えれば解る問題もあります。
このようにファンにとって勉強となるだけでなく、
ブランディングにもなりうるクイズコンテンツはとても
有益な取り組みであると関心できます。
毎日ちゃんと更新している点も見習うべき点ですね。
==================================
写真
スクリーンショット 2012-03-13 15.32.54.png
運用が参考になるFacebookページのほとんどは
写真をたっぷり活用しています。
やはりこちらもそうで上記の写真のタイトルでもある
SOLYの社窓から」という窓からの風景の写真を
頻繁に投稿されています。
綺麗な風景に出会うと「ホッ」としますよね?そういった気持を
PC(Facebook)を見ていて感じさせてくれるFacebookページを
嫌いになる人はいないでしょう。
またそれ以外にも職場体験の風景や交流会、セミナーなど
イベントがあるごとにしっかりと写真をアップされてます。
こういった運用の細かさが差別化の一つかも知れませんね。
==================================
宣伝
スクリーンショット 2012-03-13 15.59.10.png
写真やクイズなどでコミュニケーションを取るだけでなく
しっかり自社の訴求も行なっているところがポイントです。
例えば上記の写真のようにマイルストーンという
タイムラインの新機能を使って自社のPRになる一面を訴求したり、
キレイなセミナーなどの宣伝資料などが
あればそのデータをハイライト表示したりなど効果的です。
もちろんコミュニケーションが最も大切ですが、
8(コミュニケーション):2(宣伝)程度の割合であれば
宣伝のための投稿は集客に威力を発揮すると思います。

まとめ

SOLYは広島にある司法書士法人なのですが、
ここまで丁寧にファンの役にたち、コミュニケーションをとろうと
考えている士業のFacebookページは全国を探してもあまり無いのではないでしょうか。
写真の投稿や「あさもん」だけでなくブログも交代制で
ほとんど毎日更新されています。リアルな場での
コミュニケーションにもなるセミナーも頻繁に行なっていますし、
Google+のページも開設しているなど、
参考にすべき点が多くあると言えます。
SOLYのWEBマーケティングを見ていると
一方的に自社の宣伝ばかりしている
組織はもう生き残れないとつくづく実感します。
有益なコンテンツをファンや顧客のために日々更新し、
スタッフの顔や人柄がわかる動画をアップし、
実際に会って話せる場を設けるという地道で、
一般的な取り組みこそがFacebookページに限らず、
マーケティング全般における「当たり前」の
施策であるということをこのページから感じます。

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: