Facebookのニュースフィードの表示ロジック「エッジランク」を理解しよう

エッジンランク
LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

エッジンランク

日ごろ、Facebookを使っているというと、どの機能を使ってますか?

ほとんどの人がニュースフィードを毎日チェックしているのではないでしょうか? 

 

そのニュースフィードを見ながら友達のアクティビティや「いいね!」をしたページの投稿などを目にしていると思いますが、よく出てくる人と、あまり出てこない人がいるなぁと感じたことはありませんか?

 

実は、Facebookでつながりのある友達、ページの全ての投稿を目にするわけではないんです。ご存知でしたか?

 

Facebookは、できるだけ利用者にとって有益な情報を提供し、ニュースフィードを快適なものにしようと心掛けています。ニュースフィードは、その人にとって身近な人、親しそうな人、興味・関心が強いと思われるページの投稿を優先して表示させています。友達が増えて、「いいね!」をしているページも増えてくると、ニュースフィードの流れも速くなってきて、自分にとって重要な情報が流れていってしまいがちなので、そのような表示ロジックがあることは非常にありがたいですよね。そして、Facebookは、その優先順位を判断するために「エッジランク」という独自のアルゴリズムを用いています。

 

highlight

 

 

さて、ニュースフィードの右肩に、「ハイライト」と「最新情報」というリンクがあることにお気づきでしたでしょうか?初期設定では、誰もが「ハイライト」になっています。「ハイライト」の方の表示では、「エッジランク」に基づいて、Facebookの方で優先順位をつけた投稿が表示されています。「最新情報」にチェックをすると、ほぼすべての友達のアクティビティや「いいね!」をしているページの投稿が表示されるようになるのです。

エッジランクの仕組みは、この図のような数式で表されているといわれています。

 

エッジンランク

 

 

まず、第一の要素が「親密度」です。これは、利用者と投稿者との関係の濃さを示すもので、これがエッジランクに影響されるということです。「親密度」というのは、個人間であれば、「友達」になって間もない時、メッセージのやりとりをしている人、投稿に対して頻繁に「いいね!」やコメントをしているなど、Facebookを通して、その人との関係が濃いと思われる場合に数値があがります。これが、ファンとページとの関係ではどうなるかというと、ページに「いいね!」をして間もない時、ページの投稿などに対して頻繁に「いいね!」やコメントをしている場合、そのページとの関係が濃いとみなされエッジランクが高まります。

 

次に「重要度」です。これは、特定の投稿などに非常に多くの「いいね!」やコメントがついている場合に高まります。例えば、ある人がAというページに「いいね!」をしているという前提ですが、その人はAの投稿に対して「いいね!」などをしてなくても、他のファンの方から非常に多くの「いいね!」やコメントを得ている投稿がニュースフィードに表示されるケースがあるのです。

それは、Facebookとしては、一度ページに対して「いいね!」を押して興味があるページなんだから、最近、「いいね!」はしてないけど、興味がある投稿じゃないのかと投げかけてみようと判断したものと考えられます。何故かというと、多くの人が「いいね!」しているのだから。

 

「親密度」にしても「重要度」にしても、要は、投稿に対して多くの「いいね!」やコメントをもらう必要があるということですね。

そして、「経過時間」です。投稿してからの時間が短いもの、要は新しい投稿は表示されやすいということです。これは当たり前ですよね。

 

元々、これらの3つの要素によって、「エッジランク」は構成されていたのですが、昨年より「ネガティブフィードバック」 という要素が加わりました。

 これは、ニュースフィードに表示された投稿を

  • 隠す
  • ページ全ての投稿を隠す
  • 投稿をスパムとして報告する
  • ページのいいね!を解除する

 という4つの行為をファンがした場合にネガティブフィードバックとしてエッジンランクの数値に反映されるようになります。

ファンに嫌われるような投稿をしてはいけませんよね。

 

ページの運営者にとって重要なことは、「エッジランク」を上げないと「ハイライト」に表示されにくくなるということを理解することです。せっかくの投稿も「ハイライト」に表示されないとファンの目に留まる確率はぐっと下がってしまうので気をつけましょう。

 

その他の関連記事

Facebookページの作成・設定

「簡単9ステップで作成!Facebookページの作り方」

基本的な考え方

Facebookページを始める前に覚えておくべき5つのポイント

Facebookページ作成前に把握しておくべき7つのステップ

 

 

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ