Facebookの最新・マーケティング情報をキャッチする10のネタモト

shutterstock_101362084-thumb-614xauto-5272
LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

shutterstock_101362084-thumb-614xauto-5272

日々進化していくFacebookマーケティング。最近まで流行していたと思っていた手法も、気づくと多くの企業が実践しており、斬新さが失われているということも少なくありません。また、Facebookの激しい仕様変更は運営者の悩みのタネになっているのではないでしょうか。

でも、このような変化を自分だけで追い続けて、さらに、ページ運営に活かしていくのは至難の業。今日は、Facebookマーケティングを展開していくうえで、チェックしておくべきネタモトになる10サイトを紹介します。

 

国内のコラムサイト

現在のトレンドから、自社のFacebookページを成功に近づけるための活用方法や他社事例などを把握するために有効な国内のメディアをいくつかご紹介します。

SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ)
こちらは、懸賞アプリ「モニプラ」でお馴染みのアライドアーキテクツ社が運営しているブログです。

Facebookやソーシャルメディアマーケティングに関する様々な情報だけでなく、漫画を用いたマーケティング初心者向けのコンテンツも連載しています。キャンペーンの事例なども豊富に掲載されています。カバーするジャンルの広さや細かい仕様の解説など非常に実践的で役立つ情報ばかり。ここは、押さえておかないといけないブログです。
 

in the looop
こちらは、ソーシャルメディアマーケティングの第一人者、斉藤徹さん率いるループス・コミュニケーションズが運営するブログメディアです。

ここは、SMMlabと比べると掲載するジャンルの幅が広く、上流視点の記事が多いような印象です。主要ソーシャルメディアの利用人口や、今後の利用状況がどうなるかなどといったテーマのものもあります。世の中の流れが大局的に把握することができるメディアになります。

ガイアックス・ソーシャルメディア・ラボ
ネット上でのコミュニケーションツールを古くからサポートしているガイアックス社のブログです。

Facebookの仕様解説はピカイチで、事例の紹介も非常に奥深くまで書かれているブログです。最近、更新頻度が落ちてきているのが残念なのですが、細かい仕様などを確認する際には、非常に有益です。

Social Media Experience
以前、Rexでも連載記事を持っていていただいた深谷歩さんのブログです。

上記の3つのブログメディアに先駆けて運営をしていたと記憶しており、連載依頼をしたのも、このブログがあったから。1つ1つの記事にも彼女独自の切り口で機能などを紹介しています。

こちらも、最近、更新頻度が落ちてきているのが残念なのですが、公開される記事のクオリティは非常に高く参考になります。

 

Facebook情報をいち早く入手するには

Facebookの最新情報をチェックするには、やはり本家が発信する情報を追いかけていくのが一番でしょう。

All Facebook

AllFacebook - The Unofficial Facebook !

毎日、10本前後、投稿されるおばけメディア。国内でFacebookが話題になり始めた3年ほど前には既に「Facebook Marketing Bible」というマニュアル・テクニック・事例を紹介する有料コンテンツも展開していました。投稿が多いがゆえに、国内での応用例を探すのが大変なのですが、情報の速さは抜群です。

Facebook for Business News

news  Facebook
こちらは、最近、Facebook本体で運営しているブログです。Facebookマーケティングを広く普及させるためにスタートしたのでしょう。事例も紹介されており、Facebookが目指すマーケティングの方向性を知る、彼らがイメージする成功例を把握するという意味では参考にしなければいけない情報が満載です。

 

海外のソーシャルメディアコラム

アメリカのソーシャルメディアマーケティングは、国内の1年半から2年は先を行っていると言われています。その事実を素直に受け入れ参考にしていきましょう。

SocialMedia Examiner

Social Media Examiner- Social media marketing how to, research,
実は、「All Facebook」とこのブログがRexを始めようというきっかけになったんですよ。ソーシャルメディアの情報を日々発信しています。とても、実践的であるがゆえに、国内でもあてはまるかどうかの見極めが必要かもしれません。やはり、国民気質やマーケットの状況が異なる中で、実践的な事例は鵜呑みにすることはできません。
ただ、それを踏まえても非常に役立つ情報がたくさん投稿されてます!

EDGERANK CHECKER
ここは、Facebookページの解析ツールを提供しているサービスのブログなのですが、とにかく「エッジランク」を独自に分析、研究しています。このツールを利用しているページ数は、何と50万ページ以上にのぼり、その膨大なデータを分析し、統計データとして掲載しているのが魅力です。

Econsultancy

Econsultancy  Achieve Digital Excellence
デジタルマーケティング情報全般を網羅した情報が非常に多く、頻繁に情報をレポートとしてまとめてくれるので非常に有用です。また、企業のマーケティング事例を数値とともに紹介している記事も見受けられます。

このサイトはブログ記事は、会員ではなくても閲覧できますが、会員になってメールマガジンを取ることをおススメします。自分が興味あるジャンルを10ジャンルの中から選ぶと毎日、そのジャンルのトピックが送られてきます。
日々、すべての記事を読む時間はないと思いますので、メルマガのトピックをチェックしていくのがよいでしょう。

Hubspot
コンテンツマーケティング、インバウンドマーケティングのHubspot。ソーシャルメディアの運営をビジネスに活かしていくには、インバウンドマーケティングの知識は重要です。Hubspotもメールマガジンを登録しておくと、時折、国内では全く展開されてないようなロジックをレポートとして紹介してくれます。そんなに頻度は高くないのですが、その考え方は秀逸。

 

Rexもよろしく!!

以上、10のネタモトを紹介しました。これらは、Rexで記事を書いていくときにも参考にしています。このような情報をできるだけ、わかりやすくキュレートしつつ、オリジナルコンテンツをRexでは展開していきます!!

 

その他の関連記事

Facebookページ運営事例一覧

モバイル利用率93%の国内Facebook(フェイスブック)ユーザー。2014年はいっそうモバイル重視のページ運用を!

 

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ