Facebookにも#(ハッシュタグ)登場!#を効果的に使う3つのポイント

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、Facebookにも#(ハッシュタグ)が利用できるようになりました。
皆さんは、もう使ってみましたか?
投稿の仕方は、とっても簡単です。投稿フォームに#を入れて文字を入力すれば自動的にクリッカブルになります。
hashfbpage.png
ハッシュタグは全角でも半角でもどちらでもOKです。
そして、このハッシュタグをクリックすると、下図ような形でハッシュタグがついた投稿の一覧が確認できます。
hashpop.png
もう、twitterなどで有名なので、この辺までは皆さん、そんなに違和感なく使えるのではないでしょうか?
そして、Facebookページが投稿内にハッシュタグを付けた場合、同じハッシュタグをクリックした人に、そのページの投稿も表示されるようになるわけですから、記事が拡散されるチャンスですよね。

ページの投稿には必ず挿入するようにしましょう

今、RexのFacebookページの投稿では必ず「#facebookページ #facebookマーケティング #Rex」を入れるようにしています。
ファンが興味関心を持っているであろう内容で#を付けていくわけですよね。
あとは、#Rexを入れておくことで、他の#でRexを知った人に、他の投稿内容も、その場で確認できるようにしています。
「いいね!」を増やすことにもつながりそうですよね。

利用者が多いと予測されるハッシュタグを見つけよう

hashlunch.png
もう、#ランチとか#ラーメンなどの利用者が多そうなキーワードは、かなり利用されているようです。
ランチに集客をしたい飲食店などであれば、地域とランチというキーワードに#を付けて、更に美味しそうな画像などを一緒に11時半ごろに投稿したら効果あるんじゃないでしょうかね?

検索で知りたい情報が取得しやすくなる?

#を利用できるようになって、1週間ほど経ちますが、まだまだ利用している投稿は少ないですね。
まだ、ソーシャルメディアマーケティングを仕事にしている人くらいしか認知されてないのが現状のようです。
ただ、#の利用者が増えてきた時に、ハッシュタグ検索が非常に効果的なのではないかと思っています。
もう、Facebookの検索機能が非常に弱いことは知っている人も多いかと思いますが、#付きで検索窓にキーワードを入れてみてください。自分の探したいものが結構表示されると思います。
hashsearch.png
ぜひ、検索窓に#付きと#なしで検索結果を比べてみてください。

Facebookのハッシュタグマーケティングの今後

まだまだ、認知が少ない#ですが、これから利用者はどんどん増えるでしょう。それに伴って、#を利用したキャンペーンなども展開されるようになると思います。
逆に、企業が#を利用したキャンペーンを展開していることを知って、#がFacebookでも使えることを知るユーザもいるかもしれません。
どちらにしても、これからのFacebookマーケティングを大きく変える可能性のある#(ハッシュタグ)。ぜひ、皆さまの投稿でも挿入していただき、どのような投稿と一緒に表示されるのか、そこから、どのような可能性が見出されるのかを研究してみてはいかがでしょうか?
——————————————————————-
 ◆ Rexライターへのお仕事の依頼はこちらから ◆
  Rexライターは、それぞれコンサルティング、セミナー講師、執筆など
 の仕事もしております。ライターによって得意な分野が異なりますので、
 ソーシャルメディアでお困りのことがあれば、一度お問合せください。
  http://socialmedia-rex.com/ask.php
——————————————————————-

The following two tabs change content below.
Satoshi Saito
Rex編集長 ソーシャルメディアだけでなく、コンテンツマーケティング、特にBtoB向けのコンテンツマーケティングのコンサルティングを展開。ビジネスモデル開発のフレームワークを使ったワークショップなども開催している。

Facebookマーケティングの教科書

お問合せ

Tags: